気ままに日記を書いたり写真を載せたり――、どうぞごゆるりと。

柳の下で雨宿り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

夏休みに知人が車で連れてっいってくれました!
今年はどこもいけないかなーと思ってたところでのお誘いだったので
ホントうれしかった!!
ではではぺたぺた張っていきますよー!

DPP_487_2015081719554220d.jpg
青い!!!
空の青に海の青!!
夏!!って感じですねぇ!

DPP_494_20150817195542fe2.jpg
ここは御宿よりもちょっと九十九里のほうかな?
波音が心地よかったです!

DPP_495.jpg

九十九里のほうからずーっと下って、
館山、富津のほうへと進んで行きました。
途中沖ノ島というところに案内してもらって観光w
もともとは離れ小島だったのですが、
関東大震災の影響で砂地で繋がったそうです。

DPP_497.jpg

DPP_502.jpg
THE・探検!

DPP_498.jpg
繋がった浜辺からみた富津。
貨物船が結構いました。

DPP_499_20150817195541c49.jpg
浜辺とは反対側にも砂浜があり、いろんな漂流物が。
波打ち際に近いところには貝殻でできた浜辺が!
なんともロマンチックぅ!

DPP_503.jpg
海とはあまり縁のない青春を送ってきたせいか、
海を見る、海にいく、といった感覚がない私。
いやー、今回改めさせられましたねぇ…。
夏といったら海!
そういう考えがわかった気がしますw

スポンサーサイト
  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

三月にいった京都の写真!
今回はなんと、念願だった着物での観光!!
昔に想いを馳せながら撮った写真をじゃじゃーっと貼ってきますー!

DPP_001.jpg
まだ桜が咲いてなかった頃ですね。

IMG_0052のコピー
ほうおういんびょ…
平等院鳳凰堂!!

DPP_008のコピー
鬼瓦かっこいいですよねー。

IMG_0071のコピー
抹茶で有名な宇治へ。
人気なお店は混んでて入れなかった…。

IMG_0076のコピー
その代わりに素敵なお茶屋さんと出会えた!

IMG_0083_20150420012346750.jpg

IMG_0089_201504200123460c9.jpg

IMG_011a5のコピー
お次は伏見稲荷。
おきつね様!
しかし、ここでカメラがだんまり…。
これからあの有名な鳥居群を、というところでの撮影不能はマジでへこみました…。
でもまぁ仕方ない! 次があるさ!

この後は清水寺のほうへいき、ねねの道や都路里のパフェを食べて幸せでした!w
灯りがともった幻想的な夜の祇園も見れたし、めっちゃ楽しかった!

京都は何回かいったことあるけれど、何回いっても素晴らしいところですねー!!
見てないところがまだまだあるから、次はどこにいこうか迷うなーw



  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

前日深夜、急に「あ、写真撮りにいこう」と思い立ったわけで。
行き当たりばったりでいいかなーと思ったけれど、そんなに遠くまでいかずに撮れるところを探したわけで。
その結果、検見川神社と稲毛公園にいってきました!
さーっと貼っていきますよー!

IMG_0008_20150212004601cad.jpg
検見川神社、そこの奥にひっそりと並んでいるお狐様や大黒様。
通勤途中いつも目に入ってて、行ってみたかったんですよねー。

IMG_0018_2015021200460113b.jpg
俯瞰視点。かなり上から撮ってるのでピントやF値設定できなかった…。
やっぱりバリアングルのにしたいなぁ。

IMG_0019_201502120046009cf.jpg
同じく検見川神社。
人がいるところはそこそこ活気があるというか、明るい感じなんですが…。
少し奥にいくと人がまったくいなくて、お狐様とか他の社がなんか寂しそうでした…。

IMG_0039.jpg
続いて稲毛公園。京成稲毛から歩いて5分くらいで着いちゃうひろーい公園です。
ボール遊びをする親子や散歩をしている老夫婦などちらほら人がいました。

IMG_0027_20150212004600460.jpg
生えている樹のほとんどが松でした。

IMG_0037_20150212004559968.jpg
黄金に佇むまつぼっくりさま。

IMG_1422.jpg
iphoneの機能の一つ、パノラマ写真撮影。
エセ魚眼写真が撮れる…?w

DPP_857.jpg


IMG_0047_201502120056071ad.jpg
公園内は舗装された道がありますが、私はあえてそこを通らず道なき道をゆったりまったり。
立ち止まると鳥たちの囀りや餌を探して歩く音だけが響いていました。

IMG_0069_201502120056076ea.jpg
奥のほうには浅間神社が。
チラッと見ただけだけど、ダンボー使って写真撮ってる、それなりの格好の人がいてちょっと草。

IMG_0075_201502120056062b0.jpg
夕暮れ。


最後のほうは例のエラーでシャッターが切れなくなり、無理ない程度で切り上げ帰宅。
久々のカメラ散歩だったけど満足のいく写真が撮れたかな!
あと稲毛公園は着物とかの撮影に使えそうでした!w
  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

写真自体はできてたんですけど、まだあげてなかったものがありました。
去年12月に開催された八千代キャンドルナイトの写真ですー。
だだっと貼るよ!

DPP_676.jpg
今回のイベントでは一般の方が書いたイラスト付き紙袋を使わせて頂きました。

DPP_682.jpg

DPP_687.jpg
主催者の御子息。
小学6年生とは思えない働きっぷり、そして対応力。

DPP_718.jpg
夜に催されるミニライブの準備。

DPP_751.jpg
スタッフみんなでキャンドルに点灯。
結構重労働でした…。

DPP_776.jpg
レッツキャンドルナイト!!
灯された炎は優しく揺らめいていました。

DPP_784.jpg
ぱっとみるとキャンドルが多くないように見えますが、総数1000を超える炎が参加者を魅了しました。

DPP_777.jpg

DPP_782.jpg


IMG_0181.jpg
昔懐かしの七輪。

IMG_0212.jpg
フォトコンテストも開催され、私もエントリーしたものの惜しくも入賞ならず…。
まだまだ腕が足りない証拠!!


会場の真ん中にタワー状に積まれた木材が置かれ、そこにもキャンドルを灯したのですが、いい写真がなかったため割愛させて頂きます…。


初の試みとなった八千代キャンドルナイト。
結果は大成功に終わり、スタッフ一同ほっと胸をなでおろしました。
準備の段階でもう楽しくて、この全てに火がともるんだと思うと楽しみで、ひたすらシャッターを切っていましたw
今年も絶対参加したいイベントの一つですねー!


DPP_685.jpg
そうそう!
こちらのスイーツ&コーヒーショップ“はらぺこ堂”さん!
人柄もめっちゃ良くて、食べ物もすんごいおいしかった!
見かけたら絶対食べるべき!!

  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

先日の土曜日、千葉の佐倉で開催された着物さんぽに参加してきましたー。
着物さんぽのくせに自分は洋服で参加っていう……。
まぁ目的はまおさんと私で作っている、和物・着物のふりーぺーぱー “おちこち”で使う写真を撮るためだったのでね!
大目にみてくださいね!!
おかげさまで和服のよく似合うお二人に御協力頂けました、ありがとうございます!!
お二人の写真はないけど、佐倉にいくと必ずお邪魔している“おもてなしラボ”さんでの一コマをどうぞー!

DPP_824.jpg
お内裏様とお姫様…なのかな?

DPP_834.jpg
おもてなしラボ内。
目に見えるところほとんどに木が使われていて、リラックス効果MAX!

DPP_837.jpg
以前は歴史の資料館? だったかで、いろんなふるーい機材がまだ置かれています。

DPP_838.jpg
スタッフルームにはながーーーくておおきーーーい机が置いてあり、そこはシェアオフィスとして提供されています。

DPP_842.jpg
最近はキッチンカーの方と協力して、ラボ内で飲食できるように。

DPP_848.jpg
照明の数が多く、さらに設置されている窓も大きいので、ラボ内は常に光に溢れています。
凝った照明もオシャレ!

居心地がよすぎてまおさんと数時間居座っちゃいました…w
オーナーさんすみません…。



日曜日は嫁ちゃまと一緒に成田山へ。
こちらの目的は三年前から我が家に展示されている嫁ちゃまの厄払い札の護摩焚き。
いい加減お焚き上げしてもらわないとね…。
ということで、この日は着物を着てお出かけ!
この後例年通りに現地についてからお札を忘れたことに気づくわけですけど……。

お参りをすませたあとはいつもの食堂でご飯を食べ、ぶらぶらと参道を食べ歩き。
しかし、成田も随分変わりましたねぇ…。
あれ、ここってこんなお店だっけ? いや、ここはこんなもの売ってなかった! というのがたくさんありました。
時間の流れをひしひしと感じます…。
成田にいくと必ず立ち寄る骨董品屋さんも、いつものおばあちゃんじゃなくて息子さんらしき方が番をしてました。
あれ、おばあちゃんは? となかなか聞きづらく、結局もやもやしたまま店を後に。
大事なければいいんだけどなぁ。
そうそう、店の前では300円で煙管が売られていて、よくわからない形のものが目に入ったので買ってみました!w
DPP_847.jpg

どうやら戦時中のものらしく、鉄が国に徴収され、鉄製品が作れなかった時に考案されたもの。
おそらくセルロイドで作られたものではないかと思うのですが、ネットを探してもいい資料が見つからず…。
というか、そこまでしてタバコ吸いたかったのか御先祖様!www

ちなみに火皿には葉っぱの燃えカスがまだ残っていました。
なんとなくロマンを感じた瞬間w
  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。