気ままに日記を書いたり写真を載せたり――、どうぞごゆるりと。

柳の下で雨宿り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

前回のツヅキ


○ ガリレイドンナ
20131011102348505.jpg
ホッチィかわいい

galilei1025_top.jpg
ホッチィかわいい

1343489055123.jpg
ホッチィかわ……?

ガリレオの子孫三姉妹がガリレオの遺産を狙う組織(警察含む)から追われ、逃げ、戦うアニメ。
末っ子の星月ちゃんがとにかくけなげでかわいい。

そして次女のカッキー……
20131011100121700.jpg
死ね!!
いい加減腹くくれや!!
いろんな事知っちゃったからには生きて帰れないのは世の中の常だろ!
覚悟決めて頑張ってみろよ!!
と、思ってる人はきっと製作スタッフの方からは「神月はわざとそう設定してんのにマジギレワロスwwww」とか言われてそう。
思えば、徐々にではありますが神月の言動に変化が生まれてきて、ちょっとずつみんなの手伝いをしたりしだしたので、すわ、スタッフ陣にしてやられたか、とも思いますw
なので、ある意味でカッキーアニメかもしれませんねw
それにしても、私は彼女の顔立ち、どストラクなんですよねー……。
マビでの私のアバターを知ってる人なら、ああ、って思うハズ…w

原画はソードアートオンラインのキャラデザをされていた、足立慎吾氏。
とても綺麗で繊細な絵を描く方で大好きです!
なんでも奥さんも同じアニメーターだそうで。
また星月役を、ソードアートオンラインのシリカを演じていた、日高里菜さん。
神月役を、ゆるゆりの吉川ちなつを演じていた、大久保瑠美さん。
などなど、旬の声優さんが出演しています。

え? 長女がいないって?
葉月は、うん、あんまり興味ないっていうか……。

あ、そうそう。
01.jpg

BX6xXPhCEAAxg5i.jpg

ee59a6b3bef8d5c1ee5664c8b31e4eb6.jpg

ホッチィ達が旅をする中で生活の場としている飛空挺、ガリレオ号。
そのAIがこのグランデロッソ。
金魚のホログラフィック。
歌う、着替える、しゃべる、むしろ関西弁しゃべる、舞妓さんも真似れると、なんでもできちゃう金魚。
声はログ・ホライズンのセララ役を演じている、久野美咲さん。
グランデロッソかわいいよグランデロッソ。

え? 長女はどうしたって?
はいはい、ちゅんちゅん。



ただ、一つだけ気がかり……というか、心配なことがありまして……。

このアニメ、ノイタミ枠なんですよ……。



○ ログ・ホライズン
09c76c95.jpg
にゃん太班長マジ紳士

ネトゲの世界に閉じ込められちゃったアニメ。
あれ、どっかで聞いたことあるぞ?
という方は多々いると思われますが、正直あっちよりも断然ログホラ。

以下かなりのdisりが入ります。
嫌悪感を抱く方等は戻るボタンを。





というのも、
・あっちの黒い人
序盤……俺に構うな触れるな俺TUEEE(いいね! 戦闘もスタイリッシュだ! 孤高の男かっけー!!
中盤……いつの間にかハーレムルート(え、誰も寄せ付けないんじゃないの? なんで女の子に囲まれてんの?
終盤……最上階待たずに決着(え、え…。中途半端な…。ま、まぁあすなんとかさんと仲良く暮らせばいいか…
2クール目、新章……妹ルート確定

は?

それに原作のほうだと、
・初めてプレイしたゲーム(しかも銃主体というガチアウェー)を二日でマスターし、尚且つ大会優勝。ちなみにこのゲームでも女性を自分のハーレム下へ。
・システム外スキル『魔法破壊(スペルブラスト)』→システム的にありえないはずのソードスキルによる魔法破壊。
・システム外スキル『スキルコネクト』→『二刀流』が存在しないゲーム世界で片手剣を両手に装備し、ソードスキルを発動、システムアシストの動きにあわせて技の終わりの動作にもう片方の手で別の技を繋げる荒業。
途中からシステムアシストで自動で動く片手側の技を意識から切り離して分割した意識でもう片方の手で技を発動させる。
・番外編だが、そちらでは序盤も序盤、最初のダンジョンあたりであすなんとかさんと接触→夫婦完成

もうね、ついていけないです。
もうあいつ一人でいいんじゃないかな。
なんだよ、全然孤独じゃないじゃん。
最初からいちゃついてんじゃん。
そりゃキバオウさんも怒るわ。
なんでやっ!! って叫びたくもなるわ。

友人から借りてとりあえず12巻まで読みましたが、友人共々ギブアップ。
孤高の黒騎士の頃が好きでした。


話がだいぶそれましたね。
ログ・ホライズンの主人公、シロエは上記の彼とは真逆で、そもそも職業が戦士ではなく補助系のバックアップ陣。
そして緻密な戦略を立てる参謀的存在です。
廃人になりすぎたシロエは、周りからのクレクレやひっきりなしのクエ手伝いに嫌気が差して一人へ。
その時にたまたま出会った、ギルドとも呼べない気楽な集まりになんとなく参加し、新しい世界を垣間見る。
その後、集まりはなくなり、事件が起きてネットゲームの世界での生活となるわけです。
シロエの周りには仲間がいます。
そしてその仲間は彼に対して絶対の信頼を寄せています。
そして、その信頼に、絶対に答えるのが彼です。

いいですよねー、とてもいい。
ネットゲームにハマったことのある人なら、シロエの軌跡は誰しもが経験することでしょう。
私もかれこれ7,8年マビノギの世界に入り浸り、シロエと同じような体験をしてきました。
懐かしいです、本当に。
ログホラを見ているといろいろ思い出してちょっと切なくなってしまいますね……。

最初に入れてもらったギルドで装備を貰ったうれしさ。
初めてダンジョンをソロでクリアした時の達成感。
やっと貯めた通貨でレアな衣装や武器を買った感動。
そしてなによりも、仲間と馬鹿をやりあった、やりあえた、あの輝く日々。

今はもう昔の仲間は誰一人、あの世界にはいない……。


ま、まぁそんな感じでログ・ホライズン、めっちゃ楽しみにしている作品の一つです!
1382172605464s.jpg


次回へツヅク
スポンサーサイト

  1. アニメ・二次元関連です
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。