気ままに日記を書いたり写真を載せたり――、どうぞごゆるりと。

柳の下で雨宿り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

それじゃあ養老渓谷にいったときの記事を書いていくよ!

当日の朝、あろうことか私たちが寝坊、遅刻……。
車を出してくれたまおさんを暑い車内でかなり待たせてしまった……本当にすいませんでした…。

高速を使って大体二時間くらい? で養老渓谷の駅に到着!
この時点でめっちゃ暑い!!
あれ、山って涼しいんじゃないっけ?
しかもここからまた車で移動だし。
なかなか目的地につけずちょっと焦る私たち…。
ようやくパーキングを見つけて、いざ川遊び!!

いくぜ、大自然!
DPP_525.jpg

流れが緩いところにはメダカがいました。
絶滅が危ぶまれているとか聞いたけど、そうなのか…?
DPP_524_201408200140316ab.jpg

深いところは膝の上くらいまであったので、ジーパンたくしあげで挑んだ私には攻略不可能でしたw
DPP_534.jpg


ある程度奥へ進むとあとは浅瀬をずーっと上っていくだけだったので切り上げ。
お腹が空いていたので食事処を探すことに。
と、その前に、

DPP_554.jpg

観音橋といわれる、養老川にかかる2連の太鼓橋へ。
ここの先に立國寺(りっこくじ)というお寺があり、源頼朝公が再起をかけ祈願した出世観音として有名だそうです。

DPP_553.jpg

橋を渡るとみるからにきつそうな急な石階段…。
お腹も減っているし、気温もかなり高いし、太陽もギラギラと照りつけてくる…。
でもせっかくだし! っということでGO!

DPP_548.jpg
道すがらにあるくぼみ。昔はお地蔵様でもあったのでしょうか。

DPP_549.jpg
境内の石灯籠。バックの木々が色づいているのは…もう秋はすぐそこ!?


つづく!→
スポンサーサイト

  1. 旅行とかお出かけとか
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。