気ままに日記を書いたり写真を載せたり――、どうぞごゆるりと。

柳の下で雨宿り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

グチョル強いですねー。
変な名前なのに。
ミクロネシア語で“ウコン”の意味だそうです。
台風の名前はあらかじめ用意されている140個を1から順々につけていくそうで、140個つけ終わるとまた1に戻るそうです。
名前の決め方は
「台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋領域で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国の言葉で動植物や自然現象に関係する名前)をつけることになりました」
※気象庁HPより引用

よ、よくわからんけど調べたことをまとめると、アジア圏各国と米国の動植物の現地名でーという感じらしいです…w


しかしグチョル強いなー。
スポンサーサイト

  1. 日々の雨宿り
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。